ACADEMY

​アカデミー

u18-1.png
久留米アザレア帯ボタン

はじめに

この度、久留米アザレアでは2022年4月より、

サッカーのスキル向上、スポーツを通じた地域青少年の普及と育成を目的に

「久留米AZALEA U-18」を設立することと致しました。

これまでたくさんのOB・OGたちが、県内だけではなく県外での寮生活にて親

離れた環境で選手権を目指したり、仲間たちとの様々な経験を通して立派に

長してきました。素晴らしい経験をし、大学や社会で活躍する選手たちは、クラブ

の誇りであり大切な財産です。

近年では更に、進路(高校受験)の部分ではサッカー進学の選手はもちろん、

一般受験の選手への斡旋も強化し、このクラブを通してサッカー選手だけでなく、

一人の人間として大きく羽ばたくサポートをしてきました。

ただ一方で、学業との両立をクラブとしても推奨している中で、例年在籍選手の半

数以上が地元の進学校に進学しており、学力の高い環境での学活には満足して

いるが、サッカー(部活)が満足できないという声も多い現実です。

また、せっかくの高校3年間のチャレンジだが、コロナ渦により、試合も中止、合

宿や遠征も中止など制限ばかりの高校生活を2年も過ごしている選手たちもいます。

今後もまだまだ続くとされるこの状況の中で、サッカーを優先に進路を選んだ(選)場合の、思うように活動できない高校生活への不安はとてつもなく大きいです。

何より、寂しい現実として、、

志を持って高校サッカーにチャレンジするも、厳しい環境や大人数の競争の中で、3年間心身ともに全力で情熱を注ぐあまり、その後にサッカーそのものから退く選手非常に多いです。

サッカーは燃やし尽きるものではなく、生涯スポーツとして続けていく(追求していく)ことに価値があり、それと同時に生きる上で大切なコトを学び続けていきます。

それが、 スポーツ(サッカー)は人生を豊かにする ということだと信じています。

それぞれの道がある中での "高校3年間の新たなカタチ" として、サッカーファミリーの1つの選択肢となれれば幸いです。

backgg.png
久留米アザレア帯ボタン

設立への想い

-BACK GROUND-

backg1.png

■見切りをつける3年間ではない■

次のステージは高校サッカー。いわゆる「部活」に進路を選ぶことになります。つまり、この年代の選択肢は「部活」であり、「どこの高校でやろうか」という選択肢のみ。「部活」で得るものも当然多く、選手権を目指す高校生は美しく、眩しいです。ただその反面、入ってみたら全然違う、こんなはずじゃなかった、心理的になじめなかった、サッカーだけで高校を選んだだけにリタイヤし、3年間路頭に迷う選手も少なくない現状の中で、この地域の新たな選択肢になりたい!!

backg-3y.png
backg2.png

■地区のレベルと環境■

本気でやりたい”という想いへの選択肢が少ない。

学業を優先に地元進学校に進学した場合にサッカーが満足できない。

福岡県内でもU18カテゴリーを設立するクラブも少しずつ増えてきた傾向であるが、現実的に通えるエリアではないためこの地域としての貴重な環境になれる!!

backg-nn.png
backg3.png

■本気で楽しみ、本物に育てる■

"選手権"という言葉の魔法。高校3年間全てをサッカーに注ぐことも素敵なことですが、その分、燃え尽きてサッカーそのものを辞めてしまう選手も非常に多い現実。高校年代での様々な経験は社会に出るための準備期間としても非常に大切です。

サッカーをより追求しつつ、時間の有効活用を大切にし、サッカー以外の様々な経験や視野を広げる時間が必要な年代だと考えます。人間力を高め、個性を最大限に活かし、充実した高校生活を送るサポートをします!!

U-18設立によりこの地域で高校年代でサッカーをする選択肢が2つになります。

放課後そのまま学校で活動する部活動と、U-18(クラブチーム)は地元の高校などに通いながら、下校後にナイターなどでトレーニングを行います。

backg-trtt.png

部活と比べて、U-18は自分でコントロールできる時間があるが故に責任も自分自身。しかし、学校&サッカー漬けの毎日を送るという道が部活とすれば、クラブチームでのサッカーは、勉強はもちろんのこと、もっと他に自分がやりたいことや自分自身と向き合う時間があるということ。

社会に出ていく準備と、多様な状況にも柔軟に対応できる人間力を育むために、サッカーに没頭しつつ、自身と向き合い、自分だけの道(人生)の視野を広げるためのとても大切な時間だと考えています。

backg4.png

■コロナ渦でわかったコト■

日本におけるスポーツ文化の実態。“スポーツのチカラ”、”選手ファースト”、という言葉が飛び交った2021年。

ただ、末端ではスポーツは不要不急とみなされ、スポーツを楽しむ環境(施設)は閉鎖。上位大会だけが実施される現実。

順位を決めるだけがスポーツではない。

結果だけが求められているこの高校年代で、よりクリエティブな選手の育成と人間力を育み豊かな道(人生)を歩めるようなスポーツの”本当”の価値を伝えるチャレンジをしたい!!

backg-wor.png

​クラブで育ち、クラブを育てる。

backg-wora1.png
backg-wora2.png
久留米アザレア帯ボタン

​価値

-WORTH-

dekiru1.png
久留米アザレア帯ボタン

​U-18の目標

-GOALS-

goals.png
久留米アザレア帯ボタン

​選手募集について

-Recruitment of players-

久留米アザレアでは、U-18設立に伴い、下記のとおり選手を募集します。

多くの選手を抱えて大会結果を求めるのではなく、U-18としての目標を共有し、全選手の「サッカーが好き」を目指して、次の世代、そして、社会で活躍できる選手の育成に取り組みます。

ご興味のある方は、ぜひ体験練習にご参加ください。

"学業優先の進学校を受験予定だが、勉強もサッカーも本気でやりたい"

"サッカー以外の自分の時間も大切にしたい"

"現在の高校サッカーに満足してない"

〜新しいカタチを創造し、新しい歴史にトライしよう!!〜​

​チーム名称

​久留米AZALEA U-18

​対象

​活動内容

​練習時間

​活動場所

​※一例

​費用

​募集定員

高校生 ※2022年度4月時点で15歳から17歳の男子

火・木・金・土・日

※週4回〜5回を基本とし、スケジュールによっては曜日・時間が変更になる場合がございます。

19:30-21:00

※会場によって時間の変動あり

※週末は日中でのTRの可能性もあり

○久留米大学医学部グラウンド

○西国分小学校など

​※新年度の施設調整会議後に正式に決定

入会金:2,000円

年会費:6,000円

月会費:10,000円 ※実際の使用施設によって変更ありの可能性

その他:選手登録費/年、チームウェア

新U18(新高校3年生): 要相談

新U17(新高校2年生): 12名

新U16(新高校1年生): 12名

​体験練習

新規設立により現活動がないため、体験はトップチームの練習に参加して頂きます。

※申込みフォームよりお申込みください

申込みフォームはコチラから
↓↓↓

a4u_ol_cs6.jpg